現場ニュース

キッチンリフォーム施工中!!

海老名市のお客様から、キッチンのリフォーム工事のご依頼を受けました。
長年使用してきたシステムキッチンですが、経年劣化により故障個所が多くなってきたタイミングで、リフォームご依頼頂きました。
そしてお客様と一緒にメーカー(LIXIL)ショールームへGO!色々なシステムキッチンからお好みのタイプをお選びいただきました。

農業用の物置建築中!!

当社地元の農家様より、農作業器具の物置建設を承りました!この場所に同じ物置があったのですが、築60年以上経っており、正直倒壊寸前
で非常に危ない状況でした。今後は筋違材・金物を充分に取付てますので、目指せ60年以上を目標にもう少しで完成です!         

鉄骨社屋塗替えリフォーム工事着工中!

厚木市金田地区で、本日より会社社屋の外装塗替え工事スタート!
20年程の期間、メンテナンスを一切行わなかったそうで、
なかなか手ごわそうな錆が数か所確認されました(^_^;)。

足場組立作業の本日から雨に見舞われましたが、
ゴールデンウィーク前には綺麗に仕上げていきたいと思います。

当社がお世話になっているお客様からのご紹介にて
今回の工事を請け負わせて頂だく事になりました。
地域の方々には、大変お世話になっております。

丁寧に工事させて頂きます!             

厚木市上依知M様邸 外装塗替え工事中!

厚木市上依知M様邸の外装塗装工事を施工中です。

当社で新築工事を施工させて頂き早10年が経ちました。
外壁はまだ綺麗な感じですが、目地に打っているコーキング材が
ひび割れており『どうせなら10年目だし塗替えも一緒に!』と
お話しを頂きました。

塗替え工事は、外装材を限界まで利用して塗り替えるよりも、
ある程度の年数が経った頃に塗替えを施工した方が、塗装のもちが
より長く持ちます。
良い塗料と丁寧な作業をしても、塗る外壁材や屋根材の劣化が激しいと、塗料の‟ノリ”に限界があり、十分な効果が得られないといった
症状もしばしば・・・。

10年目の塗替えリフォームは、決して早い時期ではなく、
ベストな施工時期だったのではと思います。

丁寧に施工しますので、宜しくお願い致します!!       

介護助成金の利用で、安心安全な手すりの設置工事を行いました。

屋外手すり設置工事
厚木市の介護助成金を利用した工事です

玄関の階段の行き来が辛くなってきたお母様の為に取り付け

丸一日かからずに
設置完了しました

工事金額は助成金の
中で納まりました。

上依知E様邸 バリアフリーリフォーム工事中

昨年開催しました、当社の一大イベント「チャリティ感謝祭」で知り合い、リフォーム工事をさせて頂く事になったE様邸。
1階の台所・居間・和室をガラっとリフォームしていきます。 この1階スペースで過ごす時間が多いとの事ですが、冬の寒さ・床の段差等で
お困りとの事で、工事前にE様と何度もお打合せのお時間を頂き、ご希望をお伺いしました。
その結果、今回の工事は床・壁・天井を全て解体撤去し、外周部への断熱材を充填(床下・天井も)、更にこの3部屋にあるアルミサッシをペア硝子のサッシに交換していきます。収納の配置等もお打合せし、スッキリと過ごせる空間にしていきます。

ペア硝子サッシへの交換は、この1月から開始されている『住宅ストック循環支援事業』の断熱性能向上の為の対象工事となり、
工事補助金がもらえますので、当然そちらの申請も行う予定です。少しでもお客様のコストダウンに繋がればと(*^_^*)P     

1階の台所・居間・和室を
リフォームさせて頂きます。
工事前の居間       
床壁天井の全ての内装を解体       
床の下地に断熱材を入れていきます。       

雨漏り!立派な和風瓦屋根のリフォーム工事

厚木市上依知のH様邸。とても立派な純和風住宅です。が、長い年数の経過により一部雨漏りが発生していました。
ご相談を頂き、すぐに現地調査。その結果、入母屋の部分に疑わしい事が判明。周囲の瓦を外し下地の防水処理から全てやり直す事になりました。
とても立派な家紋入の鬼瓦などは、可能な限り再利用しながら新しい技術を取り入れた復旧工事を進めていきます。

解りずらいですが、瓦破損(劣化)
また、雨水を流す銅版の板に大きな穴が。       
職人さんの手作業により、瓦を1枚づつ外していきます。       
屋根の防水紙を新たに敷込み、下地を作り直していきます。       

雨漏り一発解消&内装ガラッとリフォーム

 数年前から、和室の塗壁に大量の変色(カビ?)が発生しているお宅に伺いました。
ん~・・・これはカビっぽいなと。
そうなると、どこからか雨水が入り込んでいる可能性も・・・!!?
住人の方とご相談の結果、壁を取壊して、室内外から目視して原因追究する事になりました。

壊してみたら、下地の貫板がビッショリと濡れて、真っ白くカビが発生・・・。下地木材はボロボロの状態でした(+o+)!!
これは、相当な年数が経過しているのでは!?
調査の結果、この壁の外にある1階屋根面と壁面の繋ぎ部分から雨水が入り込んでいました。
外部を修理して、和室は全面的にリフォームし、重大な原因解決と年末に綺麗な和室に生まれ変わりました!
お客様に本当に喜んで頂けてた事と原因解決出来た事が印象に残る現場でした!

屋根の葺き替えリフォーム工事!

①既存のカラーベストの屋根材を撤去して、屋根の下地を新たに重ねて
 いきます。この一手間が金属屋根の雨音や夏の暑さを軽減します!

②下地の板材がきれいに貼りあがりました!

③新たに屋根の防水紙を敷き込んで、ガルバリュウム鋼板の屋根材 
 を施工。この屋根材自体にも遮熱塗料が施された品を採用。            

④屋根の棟には換気器材を取り付けて小屋裏の換気性能を確保。更に板金自体を掴み込んでの施工方法の為、より一層長持ちする屋根に変身    

■ 暮らしやすい住環境のご提案!■
新築を施工している=構造を理解している
よって、リフォーム工事もしっかりと対応
できるノウハウがある。と考えております

リフォームも得意としていますので、
お気軽にご相談頂ければと思います。

会社名 (株)大塚建設
住 所 〒243-0801 神奈川県厚木市上依知2408
電話番号 046-245-0525

ZEH普及目標と実績

2016年度2017年度

2018年度

2019年度

2020年度

年間総
建築数
年間総建築数

Z E H

普  及

目  標

2件

2件

20%

40%

50%

ここに文章を入力してください